アラフォー世代の婚活は今の自分を変えることが大切!

婚活を成功させたい方へ

周りの友人や同僚がみんな結婚していき、自分だけ取り残されしまっていると焦っている方は、焦った状態のまま婚活を続けてもなかなか良い相手に出会うことができません。良い相手に出会えないのなら、自分が変わるしかないのです。婚活に役立つ情報をお届けするので、どのように変わっていくべきなのかヒントにしてみてください。

アラフォー世代の婚活で効果があることBEST3

LOVE
no.1

条件は控えめに

30代後半に差し掛かってもなかなか婚活が上手く進まないという方は、男性へ求める条件を見直してみましょう。条件を見直し、年齢や年収を少し下げただけでも婚活の成功率はアップするということで選ばれています。
理想が高く、そのような男性を探し求めているだけだと上手く結婚相手を見つけることができません。そうしているうちに40代に突入してしまうなんても事もあるので注意しましょう。

no.2

自分のことを理解する

相手を探すなら、まずは自分のことを理解してから。自分を理解することで、高望みしてしまう原因を経つことができます。それにより自分にピッタリの相手を見つけやすくなるという理由でランクインしました。

no.3

多くの男性に出会うように心がける

アラフォー世代の婚活は、とにかく出会うことが大切です。自ら行動し、出会いの場に出向くことでチャンスを掴んだという方がたくさんいます。そのため、多くの方が結婚相談所などを利用して婚活を頑張っているのです。

アラフォー世代の婚活は今の自分を変えることが大切!

ハート

自分を変えるには

結婚相手の男性に求める条件を控えめにし、自分のことを理解することができたら、たくさんの男性に出会う前に自分磨きもしておかなくてはいけません。エステに通ったりジムに通うといった自分磨きではなく、生活習慣の改善や、メイク方法の改善です。小さなことから始めることで、自分の魅力を引きですことができるのです。

お酒

年齢に合ったメイクをすることが大切

アラフォー世代のメイクは、20代の頃のメイクと統一してはいけません。ずっと同じメイクをしているなら、きちんと年齢に合ったメイクを勉強しておきましょう。濃い色や派手な色のアイシャドウを使っていたり、アイライナーをガッツリ引いていると、年齢に合ったメイクとは言い難いので、そのようなメイクを続けている方は一度自分のメイクを見直してみてください。

人形

手抜きメイクに気をつけよう

自分の年齢に合ったメイクをするために、派手目なメイクを控えることは大切なことですが、あまりにも薄くなると手抜きメイクに見えてしまいます。そうならないように、ベースメイクや目元のメイクをナチュラルに仕上げるコツを知ることから始めてみましょう。自分の素肌を活かすことができれば、アラフォー世代にふさわしいメイクに仕上げることができます。

アラフォー世代が行うメイクのポイント

メンズとレディ

ベースメイクはナチュラルで

若見せしようと頑張ると、ベースメイクが濃くなり、厚塗りになってしまう場合があります。ベースメイクが濃いと反対に老けた印象になってしまうので、できるだけナチュラルに仕上がるようにしましょう。シミやくすみが気になる場合は、下地をきちんと使用し、目立つシミはコンシーラーを使ってみてください。普段のお肌のケアも大切です。お肌が乾燥しないようにしっかりと手入れをしておきましょう。

目元は濃すぎずシンプルに

若い頃のメイクのまま、目元のメイクに力を入れすぎてはいけません。アイライナーやマスカラを使いたいという方は、ブラウン系のメイクに挑戦してみましょう。しっかりメイクをしても、ブラウン系なら目元の印象が柔らかくなります。違和感を感じない大人っぽい目元に仕上げることができるのです。

眉はふんわり柔らかに

眉を描く際も、柔らかい印象になるよう意識してメイクをしてください。パウダータイプならふんわりとした仕上がりにすることができます。カラコンを使っている場合も、違和感のない目元に仕上げることができるでしょう。

広告募集中